background movie
HOME カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

RED EYE

Author:RED EYE
RED EYEです。
登山、ゴルフ、アクアリウム等、
趣味の事を綴っています。

アクセス
最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

作ってみた パラコードポーチとレザーポーチ 2014年10月16日

先日購入したククサについてアレコレ試行錯誤していました。

ザックにぶら下げてオシャレにmyククサを自慢しようか、

ザックの中に収納して安全を優先させようか等、色々と悩んでいました。


ザックにぶら下げてみたいのですが、破損が怖いですね。

やはりレアな物ですし、大切に扱っていきたいので裸で吊るのは却下。

それなら専用のポーチがあればいいなと思ったのですが、

探しても見つからなくて、調度良いサイズのポーチって無いんですよね。。。

じゃあ自分で作ってしまおうと思い立ったわけです。

まずは自分が持っている物でやってみよう、パラコードです。

パラコードを編んでポーチを作ってみることにしました。

ペットボトルにコードを巻き付けて下地を作ります。


IMG_5404.jpg

菜箸を挟んでいる理由は、行程中に段々とコードがキツくなるからです。

キツくなってきたら菜箸を抜けば少し余裕が生まれます。

巻き終えたら交互に編んで行きます。 かなり根気が要ります。


IMG_5405.jpg

編み終えたら今度は底面を作っていきます。

実はここが一番面倒くさい作業です。 マジで飽きてきます。


IMG_5406.jpg

別の角度から。 このように輪っかを作って同じ作業を繰り返していきます。

IMG_5407.jpg

底面を作り終えたら完成です。 ペットボトルから外して形を整えます。

むむっ、思ってたのと少し違うかも。。。 作りが粗いですね。。。


IMG_5409.jpg

ククサを収納してみたのですが、サイズが小さかったです。

高さが足りなかった。。。 これでも15m程使ったんですけどね。。。


IMG_5410.jpg

これは違うものを収納するポーチとして使うことにします。

せっかく作ったのですが、これではククサ入れとしては微妙です。

そこで今度はレザーでポーチを作ろうと考えました。

裁縫は小学校の家庭科以来やっていません。

もちろんレザークラフトも初挑戦です。 出来るかどうかは分かりません。

まずは材料の仕入れです。 東大阪にある安井商店に行ってきました。

レザーの専門店で物凄い数のレザーが所狭しと置いていました。


IMG_5423.jpg

ククサを持って行って相談したところ、お手頃なレザーを選んで頂きました。

柔らかいレザーの切れ端で780円。 レザー用の針と麻糸で約500円。

材料費で1,300円弱の出費です。 まぁ、安いと思います。

まずは丸型のポーチを作るので、適当な画用紙で型紙を作成しました。


IMG_5432.jpg

型紙に合わせてレザーを切ります。 切る時は緊張します。

IMG_5425.jpg

切り出したものを中心で分割し、同じものを2枚にします。

これが本体の部分になります。 上手くいくかは裁縫しだいですね。


IMG_5426.jpg

エスコードとゆうレザークラフト用の麻手縫い糸を使います。

縫い付ける前に麻糸に蜜蝋を塗り付けます。 これで糸が強くなるらしいです。


IMG_5429.jpg

レザークラフト処女作で裁縫も久しぶり。 の割には上手くいってるかも。

皮革用の針が鋭利なので指に刺さると結構痛いです。


IMG_5428.jpg

均等に縫い付けていきます。 これは紐を通す部分です。

ここまでは順調かな。 このまま綺麗に仕上がればいいんですけど。。。


IMG_5430.jpg

今度は本体になる部分を縫い合わせていきます。

見えない部分だと油断していたら、めっちゃ歪んできました。。。

耐久性に疑問を持ってしまう感じです。 大丈夫かな。。。

一重だと頼りないので、二重にしておきます。 多少はマシかも。


IMG_5431.jpg

縫い上げ終わったのでひっくり返して表面をだします。

紐通しにパラコードを通して、完成です!


IMG_5433.jpg

180ccのククサを収納してみると、ピッタリのサイズです。

見えない部分の裏側が粗いのはご愛嬌。 何せ処女作ですからw


IMG_5434.jpg

口を締めてみると良い感じのポーチになりました。

紐をパラコードにしたのは耐久性に信頼性があるからです。

革紐の方がもっと良い雰囲気が出るのですけど、実用性を重視しました。

何か昔っぽい袋で気に入りました。 自分で作ると愛着が湧きます。


IMG_5435.jpg

耐久性に不安があるので、しばらくはザックの中に収納するつもりです。

お気に入りのククサを大切に保管するポーチが完成してゴキゲンです。

今後の山行でガンガン使っていこうと思っています。











THEME:登山 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

No title

RED EYEさん、こんばんは!

 革の袋、かっこいいですね♪なんか西部劇で出てきそうな一品ですね($マーク書きたくなる)。
 革の質感は自分も大好きです。手入れすれば馴染んでいくのがいいですね。

 それにしても完成おめでとうございます。
 不器用かつ根気のない私には到底不可能なことなので、心底すごいと思いますよ><



mojimaro様へ

こんばんは〜^ ^
コメントありがとうございます。
アイボリーとか白系だと$マークですねw
全部手縫いなので5時間程掛かりました。

もっと器用なら装飾も出来るんですけど。。。

EDIT COMMENT

非公開コメント